齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラー オーダーシャツの詳細はこちら

"オーダースーツの店選びについて"DORSOが思うこと

お客様との会話の中で最も多くいただくご質問やご相談をご紹介致します。

オーダーもしくはオーダーメイドで仕立てた洋服と既製品の洋服の違い
オーダースーツを扱っている店ごとの違いは何なのか
オーダーした洋服の着心地が必ず自分に合うのか
オーダーした洋服がイメージ通りに仕上がるのか
自分自身に合う洋服が分からない
生地を見ていても仕上がりのイメージができないからオーダーは難しい
オーダーに興味はあるが、自分に何が合っているのか判断できないから一歩を踏み出せない

お客様ひとりひとりがオーダーに対して抱かれる期待・不安・疑問はそれぞれかと思いますので、今回のブログでは、"②オーダースーツを扱っている店ごとの違いは何なのか" をDORSOなりに考えていきます。

違いは何なのか

私はオーダースーツ業界一筋で16年近く仕事をさせていただいています。
私が専門としているスーツをオーダーで仕立てるだけではなく、靴・シャツ・鞄をオーダーメイドで自分のために作ってもらったりすること自体が私にとっては仕事柄身近な存在なのですが、一般的にはスーツに限らずオーダーメイドで何かを依頼するということは既製品を購入するよりもハードルが高いと感じられる方が多いと思います。
その理由の一つは、自分が購入(オーダー)したものの形(完成形)を見て触れることができないからではないでしょうか?
店に置いてあるサンプルなどを見ることでイメージを高めることは可能ですが、目で見て触れて確かめて"納得"をして購入する既製品に対して、オーダーで得ることができる"満足"とは何なのか?

先ずオーダーメイドに興味を持ち、自分好みの店を探している際に、ご自身のオーダーに対して何が大切かを明確にしておくことでオーダーの仕上がりについて満足度を高めることができます。
例えば品質・価格・納期・利便性などが店選びの判断基準になるのではないかと思うのですが、その中で優先順位をつけてご自身に合うお店を見つけることが先ずは第一歩となります。
しかし、その先が難しいと思います...
オーダーをしてみて仕上がった後でしか実感することができない・確認することができないことが多いのがオーダーの特徴。
オーダーを扱う店の事前情報には限りがあり、特に品質に関しては評価基準が主観的になるので実際に試してみないと実感できないという結論に至るのですが、そこで私が"先ずは気に入った店でオーダーしてお試しください"と言ってしまったら話が終わってしまうので、オーダーを扱う店の種類についてシンプルに触れていきます。

どんな店があるのか

お客様にオーダーしていただいたスーツを仕立てる際の店側のこだわりは、それぞれの店で考え方が異なり、仕立て方も様々な方法があり、スーツのスタイルも店ごと・テーラーごとで異なります。
オーダースーツを扱う店をスタイル別・仕立て方などで分けるとすごく細かく分けていくことができるのですが、大きく分ける場合は2つのカテゴリーにすることができると私は思っております。
①ひとつはテーラーやサルトリアといわれるオーダースーツを専門とする店もしくは個人(自分で裁断・縫製を行う職人も含まれます)
②もうひとつはオーダースーツだけではなくファッション全般を扱うショップ(百貨店やセレクトショップなど)

これら2つはオーダースーツを扱うという面では似ていながらも、全く違う特徴があると私は思います。
①はオーダーのスーツやジャケットについて専門的な知識が必要ですので、採寸の技術・フィッティングの技術・生地の知識が求められます。ファッション全般の商品を扱うのではなくオーダースーツに関連するアイテムに絞って提案している店が多い。
②はファッション全般の商品知識が必要とされ、オーダースーツをどのようなポジションとしてファッション全体の中で設定するかを意識し、他のアイテムやスタイルと組み合わせて世界観を大切にしているように思います。取り扱い商品が豊富な為に、幅広いコーディネートの提案を可能とする店が多い。
①と②の店だけではなく、①と②をミックスさせた店や、②をベースとして①とコラボレーションをしている店も存在しますので、WebサイトやSNSで店の特徴を把握して、オーダー主であるお客様の目線から魅力を感じる店に実際に行かてお選びになることが満足のいくオーダーに繋がると思います。

②の店はファッション全般を扱っているので店には自然に入りやすいと思いますが、①の場合は店に気軽に入りにくいというイメージがあり、私も過去に何度かオーダー専門店に行った際には勇気を振り絞って店に行ったことを覚えております。
絶対にオーダーしないといけないのか? あまり知識がないけど大丈夫か? 思っていた印象と違ったらどうしよう? などと考えすぎてしまったことがあるのですが、オーダーを専門に扱っている店は外からは閉鎖的に見えても中に入れば想像していたより居心地が良くて、話もしやすいと感じたことが私は多いです。
先ずは気になる店に入って店のスタッフと話をしてみることお薦めさせていただきます。
勿論、店に入ったら絶対にオーダーしないといけないという店は(多分)ないと思います。(笑)

DORSOとは

では、DORSOがどうゆう店なのか?
私自身がオーダースーツを専門にしてきたので、当然ながらDORSOは①のオーダースーツ専門店となります。
DORSOではオーダーのスーツ・ジャケット・コート以外にも、オリジナルのオーダーシャツ・オリジナルのオーダージュエリー・イタリア製オーダーニットなどのオーダーアイテムを中心として、既製品のネクタイや靴下を扱っております。
今後はオリジナルのアイテムを増やしていくために準備を進めているのですが、私自身の装いに対する考え方の基礎が"仕立てた服"を軸にしておりますので、身体に合わせて仕立てられた服を羽織ることで感じる心地良さと自分のためだけに仕立てられた服の美しさを伝えたいという想いを持ってDORSOは洋服作りと向き合っております。

オーダーで感じるもの

今回はオーダースーツを扱っている店ごとの違いについて、私なりの考えを記事にさせていただきました。
私自身がオーダーの世界に魅了され、オーダーで洋服を仕立てることの魅力を少しでもお伝えできればという想いを持ってDORSOというブランドを創りました。
オーダーでしか味わうことのできない満足感とは、自分のためだけに作られた物・自分のためだけの提案・そして仕上がったものを良さを体感できるのは唯一自分だけであるといったところだと私自身の実体験で何度も感じてきました。
特に自分の想像や期待といった目に見えないものが、時間をかけて目に見える形に仕上がってきた時の嬉しい感情は言葉に表すことが難しく、何とも言えない高揚感を味わえます。
DORSOからの提案が、DORSOをお選びいただいた皆様のオーダーライフに美しさと高揚感を添えれるように、DORSOらしい洋服作りを目指して尽力いたします。

齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラーシャツフェアの詳細はこちら

DORSO トランクショーのお知らせ

大阪トランクショー
 2024年6月14日(金)〜 6月17日(月)

福岡(博多)トランクショー
 2024年6月27日(木)〜 6月29日(土)

熊本トランクショー
 2024年6月29日(土)〜 7月1日(月)

香港トランクショー
 2024年7月12日(金)〜 7月14日(日)

バンクーバートランクショー
 2024年8月2日(金)〜 8月4日(日)

DORSO STYLEの記事一覧