"PIACENZA" の "ALASHAN BREEZE"で仕立てたカシミア3者混ジャケット

PROCESS OF ORDERING
お客様から頂戴したオーダーアイテムの素材選びから仕上がりまでの過程について、"PIACENZAのALASHAN BREEZE"でお仕立てしたオーダージャケットを一例にご説明をさせていただきます。
DORSOでジャケットをオーダーいただいた場合のご注文からご納品までの流れ、お客様からのご要望やこだわり、私自身が洋服作りに対して大切にしていることについて触れていきます。

生地選び~ご注文~

DORSOで初オーダーのお客様。
お客様がワードローブに新たに加えたいと思える生地をお探しするために、秋冬素材から春夏素材まで幅広くDORSOのお薦め素材をご覧いただきました。

対話

お客様との対話の中でお客様のお好みやお手持ちのジャケットやスーツについてのイメージを共有させていただき、お客様の期待に応えることができる生地を一緒にお探ししていきます。

カシミア3者混ジャケット

今回のオーダーは、お客様のワードローブには無い品質である"PIACENZAのALASHAN BREEZE"からシルク49%&カシミア34%&リネン17%の美しいパールホワイトをお選びいただきました。
生地の重さは180g/m、非常に軽いウエイトの生地ですので盛夏用としてもお薦めの品質ですが、カシミアの混率が高さが生地に適度な温かみを与えているおかげで夏に加えて春秋の着用にも適したジャケット生地として提案をさせていただきました。

コーディネートの提案

今回のジャケットに合わせてidascratch(イダスクラッチ)のニットもご紹介をさせていただきました。
idascratchで編まれるカシミア70%&シルク30%のニットは、冬だけではなく春秋にも快適に着ることができるクオリティーなので今回のオーダージャケットのインナーとして使い勝手の良さがお薦めのポイントでした。
お選びいただいたのはカシミア&シルクの発色が美しいグレージュ、パールホワイトのジャケットとトーンを合わせたコーディネートは穏やかで上品な印象となります。
今回のジャケットに限らず、いろいろな場面でカジュアルスーツやジャケットのパートナーとして活躍してくれるのではないでしょうか。

オーダーで仕立てる洋服を
・どのように着るのか?
・いつ着るのか?
・何を合わせるのか?
勿論その答えは一つではないのですが、対話の中でお客様と一緒に仕上がりの雰囲気と実際に着用される場面について想像を膨らませていくのもオーダーの楽しい時間であり、テーラーにとってはバランスやデザインを設定するための情報をいただく大切な時間だと考えております。

仮縫いでの全体像の確認~仮縫い~

完成したジャケットを着用していただき、全体のバランスをチェック。
オーダーしていただいた生地の質感・色味をお客様に確認をしていただきながら、フィッティングについて私が確認をしていきます。

採寸時に取らせていただいたデータを基に、お客様の体型に合わせ組み立てた仮縫いを着ていただき、本縫いをイメージしながらフィッティングを更に良くするための調整を加えていきます。

肩や背中の骨の出方はお客様それぞれ特徴があるので、仮縫い時にフィッティングの確認をしていきます。
仮縫いをさせていただく中で"DORSOハイクオリティーオプション"をお勧めさせていただきました。
"DORSOハイクオリティーオプション"とは通常よりも袖付けと肩入れのイセ込み量を型紙上で増やしてイセを手縫いのしつけ縫いで分散させて縫い上げる高度な仕立て技術となります。
イセ込み量を増やすことで、動きに伴うストレスを緩和し、より良いフィッティングを実現させます。

仮縫いでは袖を外して、左右の肩の傾斜の違い・肩の厚みの違い・腕の太さについて確認をさせていただき、より快適なフィッティングにするために必要な調整を加えて再設計させていただきます。

仕上がり

オーダーをいただいていたジャケットが完成致しました。

ラペルからフロントカーブに自然に繋がる美しいロール。

"DORSOハイクオリティーオプション"によりイセ量を増やした袖付け。

ご納品

仕上がったジャケットを着ていただきました。

衿から肩先まで、柔らかく自然な線で繋げております。

仮縫い時に、肩甲骨をカヴァーするための適正なゆとりと運動量を調整させていただき仕上げました。

生地の育ち方は様々ですので、カシミアとシルクにリネンをミックスさせた生地は着用を重ねることでどのような経年変化をしていくのか。
数回着ていただいた姿を次回拝見させていただくのが楽しみです。

DORSOでは、ご納品させていただいたジャケットやスーツを日常生活で着ていただき感じられたことについてもできる限り共有させていただきたいと思っております。
1着1着のご納品を大切にしながら、ご納品後もご意見をお聞きすることでお客様の理想に寄り添い、私が取らせていただいたデータをアップデートし続けることでお客様の期待にお応えできると信じております。
お客様の期待を超える服作りを目指してDORSOは尽力致します。

DORSO トランクショーのお知らせ

札幌トランクショー
2024年3月9日(土)〜3月11日(月)

シンガポールトランクショー
2024年4月5日(金)〜 4月7日(日)

韓国 ソウル " IOLO " トランクショー
2024年4月27日(金)〜 4月28日(日)

タイ バンコク トランクショー
2024年5月10日(金)〜 5月12日(日)

4月以降の大阪・福岡・熊本トランクショー開催日が決まりました。各日程についてはこちら

DORSO 齋藤力

DORSO STYLEの記事一覧