齋藤力

DORSOコート オーダーフェア2024

2024年6月8日(土)~2024年7月28日(日)
DORSOコート オーダーフェアの詳細はこちら

私が選んだDRAPERSの "Greenhills" グレージュツーピーススーツ

"Why I ordered"
Why I orderedでは私が自分のために仕立てた洋服について、なぜこの生地を選んだのか、何を考えて仕立てたのか、完成した洋服の着想感はどうなのか、どんな着方をするのか、私なりの考えを記事にさせていただきます。
是非ご覧くださいませ。

DRAPERSのGreenhills

私が自分用にオーダースーツ・オーダージャケット・オーダーコートを仕立てる際の生地選びは、世界中の生地屋さんが毎シーズン発表している新作コレクションの中から自分好みの生地を探すために、仕立て上がりを想像しながら生地に触れ、自分が着たいと思える1着を楽しみながら選んでおります。
今回私が選んだGreenhills(グリーンヒルズ)は4年前にコレクションが発表されているので新作コレクションではないのですが、コレクション発表当時から私の憧れの生地であり、今回念願が叶って自分用として仕立てることができました。
私がGreenhillsを着てみたかった理由は、生地に触れた瞬間に最高品質であると実感できる肌触りの素晴らしさ、美しく滑らかなドレープ感、それらに加えて適度なハリコシを感じられたことでした。
これら3つの要素をバランス良く兼ね備えている生地はなかなか無いので、Greenhillsを仕立ててみたいと心惹かれました。
カラーバリエーションも豊富なので色味にはすごく迷いましたが、今までに着たことがないライトグレーにほんのりベージュを混ぜたような上品な色味のグレージュを選びました。

Greenhillsはオーストラリアに広がるグリーンヒルズ牧場で大切に育てられたSUPER160'Sの上質なメリノウールだけを使用した服地で、DRAPERS社が取り扱うコレクションの中では最高級のクオリティとなります。

SUPER160'Sの極細で上質な原毛を使用しながら、経糸緯糸共に双糸で織られた230g/mの服地です。

経糸緯糸共に双糸で織ることで、SUPER160'Sの原毛が持つしなやかさに適度はハリコシを与えます。

軽く柔らかい着心地ながら仕立て映えするGreenhillsはオールシーズン用ビジネススーツファブリックとして素晴らしいパフォーマンスを発揮することができるクオリティーです。

裁断

自分用の型紙を制作し裁断をしていきます。

スーツ完成

Greenhills(グリーンヒルズ)で仕立てたスーツが完成致しました。

コーディネート

仕上がったGreenhillisのツーピーススーツのコーディネートをご紹介させていただきます。

グレーのシャツにブラックドットタイをコーディネート。

ブルーストライプのシャツに、太幅レジメンタルタイをコーディネート。

ブルーのマイクロストライプシャツに、ブラウンソリッドタイをコーディネート。

ロンドンストライプのシャツに、ネイビードットタイをコーディネート。

細幅ロンドンストライプのシャツに、レジメンタルタイをコーディネートしました。

DORSO STOCK COLLECTIONとしてご用意しているGreenhills

"DORSO STOCK COLLECTION"とは、DORSOが現物生地を仕入れて在庫しているコレクションとなります。
バンチコレクションにも素晴らしい生地が多い中で敢えてDORSOが生地をコレクションする基準は、
①ヴィンテージ生地の一点物
②廃盤生地で今後入手ができなくなる物 
③珍しい品質の生地でバンチにそもそも含まれていない物
④バンチコレクションでは魅力が伝わりにくいので現物でお薦めしたい生地、などの現物を厳選して仕入れることでお客様へのより良いご提案を目指しております。

Greenhillsは④の現行バンチコレクションでありながらも、DORSOがストックしてお薦めをしたい特別なクオリティーの素材として5色を仕入れました。

私は仕入れ後に知ったのですが、今年でバンチが刷新されるということから現時点でコレクションの大半が完全品切れとなっておりDORSOがストックしているGreenhillsは②の廃盤生地であり全て一点物の生地となりました。

それでは、一点ずつご紹介をさせていただきます。

私が着用しているものと同じグレージュ

ブラウンの無地、ビジネスシーンに於いてベーシックなカラーと程良い違いを演出できる色味です。

ネイビーの無地、最も使い勝手が良い色のトーンのネイビーです。

グレーグレンチェック、パッと見では無地に見えるグレンチェックはさり気ない表情を楽しむのにちょうど良いです。

グレーウィンドウペーン、タテヨコのバランスが良いペーンはクラシックかつスタイリッシュな印象です。

今回は、DRAPERSのGreenhillsで仕立てたグレージュのツーピーススーツについて記事を書かせていただきました。
"Why I ordered"というタイトル通り私自身のオーダー体験を通して、オーダーで洋服を仕立てることの魅力を少しでもお伝えできればと思いご紹介させていただきました。
生地を眺め触れながら妄想を膨らませ、実際に着る姿をイメージし、コーディネートを思い浮かべる時間を楽しみ、自分自身にとって特別な一着を仕立てる過程こそがオーダーの醍醐味です。
皆様のオーダーの満足度を高める為にはご自身の手で生地の感触を確かめて、目で見てイメージを高めることが大切だと思っております。
店舗やトランクショーでは仕立て上がった現物のスーツもご覧いただけますので、DORSO STOCK COLLECTIONのGreenhillsにご興味をお持ちいただけましたら是非実物に触れてみていただきたいと思っております。

DORSOでは春夏・秋冬などの季節に関係なく一年中ご希望の季節に合わせた生地のご提案が可能ですので、生地に関するご質問やご相談、DORSOの仕立てやサンプルの下見も喜んで受けさせていただきます。気になる点がございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいませ。

ご相談・お問い合わせ

齋藤力

DORSOコート オーダーフェア2024

2024年6月8日(土)~2024年7月28日(日)
DORSOコート オーダーフェアの詳細はこちら

DORSO トランクショーのお知らせ

福岡(博多)トランクショー
 2024年6月27日(木)〜 6月29日(土)

熊本トランクショー
 2024年6月29日(土)〜 7月1日(月)

香港トランクショー
 2024年7月12日(金)〜 7月14日(日)

名古屋トランクショー
 2024年7月19日(金)〜 7月21日(日)

バンクーバートランクショー
 2024年8月2日(金)〜 8月4日(日)

台湾トランクショー
 2024年8月23日(金)〜 8月25日(日)

DORSO STYLEの記事一覧