齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラー オーダーシャツの詳細はこちら

私が選んだ "Caccioppoli Suits SPRING-SUMMER 2023" のウール・シルク・リネン3者混セットアップ

"Why I ordered"
Why I orderedでは私が自分のために仕立てた洋服について、なぜこの生地を選んだのか、何を考えて仕立てたのか、完成した洋服の着想感はどうなのか、どんな着方をするのか、私なりの考えを記事にさせていただきます。
是非ご覧くださいませ。

Caccioppoli(カッチョッポリ)社が展開するコレクション"Suits SPRING-SUMMER 2023"

毎シーズン更新されるカッチョッポリのスーツコレクションに含まれるウール71%&シルク15%&リネン14%の3者混素材中から全10色展開のストライプシリーズに私は注目しました。
ストライプのスーツ生地は全ての生地ブランドから提案されておりますが、他の生地とは一線を画す雰囲気と新鮮さを備えていたカッチョッポリの新作に私は心惹かれました。

イタリアのコレクションらしい、ベージュ・パープル・ペールブルー・ホワイト・グリーンなどのカラフルなベースの色味。

鮮やかなベースの色味に合わせる魅力的なストライプの色使い。

そして一番の特徴であるストライプの間隔の広さ。
今まで見たことがないバランスと色使い、ストライプのシャープさの中に少し砕けたカジュアル感がうまく表現されていて、仕立てて着てみたいと思わせてくれました。

10色の中から私が自分用として選択した色味は明るいトーンのグレージュにダークブラウンのストライプ。
カジュアル使いやジャケット単体使いにも適した質感の生地なので、スーツとジャケット両方で着用できるバランスでセットアップとして仕立てることにしました。

セットアップ完成

セットアップが完成。
印象的なストライプの間隔と色の組み合わせは今までに着たことがない雰囲気を漂わせており、どのようなコーディネートで着ようか想像するのが楽しい仕上がりとなりました。
デザインは私好みのシンプルなフラップ無しの切りポケットを採用して、全体的に柔らかさのあるDORSOらしい仕立てにしました。

幅の広いラペルと緩やかな曲線のゴージライン。

柔らかく甘いロール感のラペル。

カジュアルな雰囲気を醸し出すマニカカミーチャ。

一般的なスーツ生地では見ることがない間隔のストライプ、そのバランスがカジュアルなムードを高めてくれます。

コーディネート

仕上がったセットアップを早速着てみました。
250gのウール71%&シルク15%&リネン14%の3者混の着想感は、軽い着心地と汗を掻いてもべたつきにくい爽やかでドライな質感を兼ね備えていて、湿度の高い日本の盛夏にも対応することができる数少ないクオリティーのひとつだと感じることができました。

スーツコーディネート

ブラックベースのペイズリー柄ネクタイとサックスブルーのシャツを合わせたコーディネート。
スーツのベースカラーが明るい色味なので、ネクタイで引き締めることを狙ってブラックをチョイスしました。

テラコッタカラーのネクタイにブラウンのピンストライプシャツを合わせたコーディネート。
ストライプのダークブラウンの色に合わせて、シャツとネクタイを同じブラウン系統でまとめて温かみのある色合わせをしました。

ブラウンのニットポロを合わせたコーディネート。
シンプルな2色使いの合わせ方、色を2つに抑えることで落ち着きが出ます。

ジャケットコーディネート

オフホワイトのリネンで仕立てたパンツにブラウンピンストライプのシャツをノータイで合わせたコーディネート。
リラックス感のある休日スタイルをテーマに、ジャケットと同系色のリネンパンツを選択しました。

色落ちしたデニムにライトグレーのニットポロを合わせたコーディネート。
ジャケット単体使いの時にデニムとも合わせてみたかったので試してみました。今回着ているようなニットポロ以外にもリネンシャツやカットソーを合わせても良さそうだと思いました。

モカカラーのアイリッシュリネンホップサックにイダスクラッチのグレージュクルーネックニットを合わせたコーディネート。
ストライプの色に似た色味のリネンパンツを合わせてみました。色を合わせることで落ち着きのあるシックな印象が出せるので、敢えて贅沢な質感のクルーネックニットをインナーに選びました。

毎シーズン発表されるカッチョッポリの新作コレクション。
カッチョッポリが提案したい時代感や傾向を感じながら一枚一枚じっくりと目を通し、お客様に生地をお薦めする時と同じように、私も自分自身にとって何が良いのかを真剣に考えながら生地をオーダーして自分のために仕立てております。
今まで着たことがない挑戦となる生地を選び、仕上がった洋服にワクワクしながら袖を通す、テーラーである私にとっても新鮮な気持ちを味わうことができる瞬間であり、洋服をオーダーで仕立てることの楽しさを体感することができる経験です。
今回のブログでは、オーダーで洋服を仕立てることの魅力を少しでもお伝えできればと思い自分自身のオーダーについて記事にさせていただきました。
"Caccioppoli Suits SPRING-SUMMER 2023" の新作"三者混ストライプシリーズ"は、DORSO店舗やトランクショーでご用意致しますので是非手に取ってご覧くださいませ。
生地や仕立てに関するご質問やご相談がございましたら喜んで受けさせていただきますので、お問い合わせフォームからご連絡をいただけましたら幸いです。

齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラーシャツフェアの詳細はこちら

DORSO トランクショーのお知らせ

大阪トランクショー
 2024年6月14日(金)〜 6月17日(月)

福岡(博多)トランクショー
 2024年6月27日(木)〜 6月29日(土)

熊本トランクショー
 2024年6月29日(土)〜 7月1日(月)

香港トランクショー
 2024年7月12日(金)〜 7月14日(日)

バンクーバートランクショー
 2024年8月2日(金)〜 8月4日(日)

DORSO STYLEの記事一覧