齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラー オーダーシャツの詳細はこちら

大阪トランクショー March 2023

2023年3月2日~3月5日の期間で開催をさせていただきました大阪の梅田で開催したDORSOトランクショーについて、トランクショーでのご注文・仮縫い・ご納品・ご相談の一部をご紹介させていただきます。

大阪市内のホテルにて

前回の大阪トランクショーにて、DORSOで初めてのオーダーを頂戴したお客様の仮縫いをさせていただきました。
Caccioppoli(カッチョッポリ)の"Parthenope-FourSeason"からグレーのハウンドトゥースをお選びいただいたお客様。

使い勝手が良いトーンのグレー、小さいサイズの柄でありながらメリハリのあるコントラストが良い雰囲気のハウンドトゥース、生地に表情が生まれて幅広くコーディネートを楽しんでいただけるスーツの柄となります。
バンチ名に4シーズンと書かれているように季節的にも汎用性が高い品質となりますので、ご納品後の活躍を期待して仕上がりに向けて仮縫いでの調整を加えさせていただきます。

DRAPERS(ドラッパーズ)の"SUPERBIO AND BEAUSOLEIL"からネイビーシャークスキンをお選びいただいたお客様。

ほんのりグレーがかったネイビーが上品は印象の色味。
シャークスキンは控えめながらも生地に表情を与える織り柄のひとつ、着用時の動きに伴いシャークスキン柄の持つ魅力を発揮してくれます。
370gとしっかりしたウエイト、ビジネスシーンでハードに着ていただけるスーツに仕立てさせていただきます。

Ermenegildo Zegna(エルメネジルド・ゼニア)の"Premium Cashmere"でシングルチェスターフィールドコートのオーダーを頂戴したお客様。

クラシックでシンプルなデザインでありながらも、カジュアルなコーディネートをメインにしたコートのご要望にお薦めさせていただいたカジュアルチェスタースタイル。
最高品質のカシミアを100%使用しながらも生地の織りに表情がありカジュアル使いにちょうど良い質感のコート生地、無意識に手に取ってしまうほどのふんわり&しっとりとした最高の肌触り、連続着用を可能にする使い勝手が良いバランスで仕上げさせていただきます。

トランクショーでのご納品

Huddersfield Fine Worsteds(ハダスフィールド・ファイン・ウーステッド)の"QUEST COTTONS"からオフホワイトコットンをお選びいただいたお客様のご納品。
仮縫いを経て完成したコットンジャケット、これからの暖かくなる季節に着ていただきやすいウエイトと生地感のコットン、ハリとコシがある高密度に織られたコットンですのでガシガシ着て育てていただきたい。

Vitale Barberis Canonico(ヴィターレ・バルベリス・カノニコ)の"PANTONE 19-4241 モロッカンブルー"で仕立てさせていただいたジャケットのご納品。
お客様にとって、すごく大切な場面での着用の為に仕立てさせていただいた記念のジャケット。
生地指名でスタートさせていただいたオーダー、お客様の持たれているイメージを形にするお手伝いをDORSOなりにさせていただきました。
最高の舞台で着ていただけるのを想像するだけで私も嬉しい気持ちになりました。

"DORSO VINTAGE COLLECTION"からお選びいただいたJOHN COOPER(ジョン・クーパー)のグレーヘリンボーンで仕立てたスーツのご納品。
DORSOが所有しているヴィンテージ生地、一目で気に入っていただき仕立てさせていただきました。
生地の耳には"SUPER 100s"と表記されており、現代では見ることがほとんどない品質と言えます。
古いから良い生地だということは決してないと思うのですが、このような一点物の生地との出会いもDORSOでのオーダーの楽しみのひとつ、生地を囲んで話し合い、時間をかけて仕立てさせていただく。

"DORSO STOCK COLLECTION"からお選びいただいたWilliam Halstead(ウィリアム・ハルステッド)のブルーグレーモヘアで仕立てたスーツのご納品。
DORSOが所有しているストック生地、現行コレクションや廃盤になったコレクションからDORSOが手元に置いておきたいクオリティーをストックコレクションとしてご用意しております。
ウィリアム・ハルステッドの定番モヘアは,常にストックしておきたい安心感のあるクオリティー。

DORSOがご提案しているハイクオリティーオプションをお選びいただき、手縫いのフラワーホール(衿穴)と袖付けと肩入れのイセ込み量を増やして高度な技術を活かした仕立てで仕上げさせていただきました。

DORSOのオリジナルジュエリーのご納品。

今まではジュエリーをあまり着けてこられなかったお客様、シンプルなデザインのバングルを探されている中でDORSOをお選びいただきました。
普段の生活に馴染み、コーディネートに自然に溶け込み、ジュエリー職人の技を活かすことを意識してデザインをしました。

次回に向けてのオーダー

アイリッシュリネンを仕込み中。
今まで着たことがないクオリティーに期待。

冬に向けてコートのご相談。
ヴィンテージのカシミアをオーダーならではのデザインで、長期プランでじっくり仕立てさせていただきます。

アイリッシュリネンを使って...

オーダーブルゾンを仕立てさせていただきます。
気楽に羽織れるサイジング、ベーシックなデザイン、幅広くコーディネートが楽しめる色味、春に向けて仕上がりが楽しみです。

DORSOでのオーダーをリピートでご検討していただいてるお客様。
既に何度かお会いしてお話をさせていただいておりますので、今回は具体的なご要望は無しで、お客様の事をイメージして着ていただくシーンと現在のワードローブをお聞きしたことでできる新たな提案。

DORSOからのお薦め生地は、今までに着てこられていないバランス・見え方の王道グレンチェック。
ビジネスシーンでのコーディネート、客観的な視点についてイメージを共有させていただきながらオーダーの時間を過ごしていただきました。

お薦めグルメ

大阪の鉄板焼き。
連れて行っていただいたお店なのですが、どの料理も美味しくて、お酒が進んで進んで止まりませんでした。
これこれ!!ってぐらいイメージ通りのシンプルな焼きそばが一番好き、安心します。

DORSOトランクショーについて

今回の大阪トランクショーでは、新しいオーダー・前回トランクショーでご注文分の仮縫いとご納品、東京の店舗でのご注文について、お客様のご都合とトランクショーのタイミングを合わせて行わせていただきました。
今後も定期的に日本各地でトランクショーを開催致しますので、オーダーについてのご相談・ご質問、生地についてのご要望についてもお気軽にお問い合わせくださいませ。

齋藤力

DORSO MTM ワンピースカラーシャツフェア

2024年5月24日(金)~2024年6月9日(日)
営業時間 9:00~19:00 (完全予約制)
店休日 上記のフェア期間中は休まず営業致します。
ワンピースカラーシャツフェアの詳細はこちら

DORSO トランクショーのお知らせ

大阪トランクショー
 2024年6月14日(金)〜 6月17日(月)

福岡(博多)トランクショー
 2024年6月27日(木)〜 6月29日(土)

熊本トランクショー
 2024年6月29日(土)〜 7月1日(月)

香港トランクショー
 2024年7月12日(金)〜 7月14日(日)

バンクーバートランクショー
 2024年8月2日(金)〜 8月4日(日)